GMO、仮想通貨マイニング開発中止

 GMOインターネットは25日に2018年の第4四半期決算を発表、仮想通貨マイニング事業で約335億円の特別損失を計上しています。

 仮想通貨は、新規の発行や取引の承認に莫大な計算力を必要とします。この計算には世界中誰でも参加でき、その報酬として計算した仮想通貨を新規発行して支払うのですが、肝心の仮想通貨価格が下落。マイニング自体の収益性も低下、マイニング需要も低迷して、マイニングマシンの開発と製造販売も収益性が悪化していました。

 同社は2017年の12月からスイスに100%子会社のGMO-Z.com Switzerland AGを設立、仮想通貨マイニングとマイニングマシンの開発をしていましたが、1年で撤退となりました。

 仮想通貨は一時一世を風靡して値段も高騰したのですが、政府のコントロールを受けず国境を越えた取引が可能で、マネーロンダリングなど犯罪に利用されることを各国政府が警戒。特に中国と韓国の政府が規制を強化するなどして市場が冷え込みました。

 また、その管理には高度なセキュリティ技術が必要にもかかわらず、歴史が浅いこともあって技術者の数が慢性的に不足。十分なセキュリティ対策を取れない業者が度々不正アクセスを受け、仮想通貨を盗まれる事件が後を絶ちません。日本でも今年1月、総額約580億円もの巨額の仮想通貨が流出したコンチェック事件が記憶に新しいところ。

東京医科大学、女子受験生の合格抑制

 東京医科大学医学部医学科の一般入学試験で、受験者の内女子だけ得点を一律に減点、女子の合格者数を意図的に抑えていたことが判りました。

 この恣意的な得点の操作は2011年から続いていたと言う事で、同大学は現在内部調査で事実関係の確認をしています。

 東京医科大学は、文部科学省による私立大学支援事業に関して同省官僚への贈賄事件が発覚。官僚の息子を不正に入学させていた事が明らかになっています。

 官僚の息子は不正に入学させながら、女子の受験者は合格者数を抑えていたと。信じられないような理不尽な話ですが、理由は「女性医師は結婚や出産で離職する事が多いから」だそうです。

 東京医科大学出身の医師は、系列病院で働くことが多く、そこで女性医師が増えると離職者が増えて医師不足が起きる。と言う事のようです。

 東京医科大学の系列病院と言うと、東京医科大学病院の事でしょう。そこでは、不正をしてでも女性医師の数を減らさなければならないほど女性医師の離職が多いのでしょうか?。だとしたら、東京医科大学病院の労働環境が悪すぎて、結婚や出産を口実に女性医師が辞めてるだけの可能性はないでしょうか?。

 東京医科大学の不正については勿論徹底的に調査しなければいけませんが、東京医科大学病院の労働環境についても調査した方がいいかもしれません。

先輩の勧めで結婚相談所へいってみた

私は、40才。二人の子供に恵まれてそれなりに幸せに暮らしています。
ですが、私が結婚できるまでに、多くのいろんな道を進んだり引き返したりと、大変でした。 私には、23から付き合いを始めた、
12才年上の彼がいました。
彼とは、遠距離恋愛で月に三回程しか会えませんでした。
しかし、私は、彼が大好きで寂しくても頑張ってお付き合いをしていました。
私は、22才で看護師になり、仕事も忙しく、年上の彼によく悩みを聞いてもらっていました。
それから、結婚を私はしたくて、何回も彼に結婚の話をしましたが、のらりくらりとかわされ、月日は流れ10年。
33になった夏、私の妊娠がわかりました。
これで、結婚してもらえると思いましたが、彼はまさかの、おろしてくれとわたしに、言いました。
私は、ショックで2週間、寝込みました。
手術のひ、彼は、付き添いましたが、夜は、仕事があると帰りました。
一人、泣きまくりました。
次のひ、私は、彼と終わろうと決意しました。10年の月日は、あまりにも長すぎて、終わる決意は簡単ではありませんでしたが、
これを機に、彼から卒業しました。
仕事に、その分、集中しました。
忙しくしてれば、時間が彼を忘れさせると思いました。
そんな、私をみて、先輩が、結婚相談所にいってみたら?といってきました。
私は、まさか、自分が行くとは思ってもみなかったですが、なんだが、すんなりといくことにしました。
相談所に着くと、優しい50代位の女性がでてきて、簡単な自己紹介を作るからと紙を渡されました。年齢34才。職業看護師。
優しいかた探してますとだけ書きました。
スタッフの方が、あなたに会ったかたがみつかったら、また、連絡しますといい、その日はそれで、帰りました。
三日後、相談所から連絡がありました。
会ってみないか?という男性がいるから、相談所に来てほしいと。
決められた日に相談所にいくと、ティールームに通されました。
身長の高いスーツの男性がいました。
スタッフのかたに誘導され、二人で座りました。緊張しましたが、私の方から話しかけました。年齢を聞いてみたら15才もうえでした。49才にしては若々しく見えました。
彼は、離婚歴はあるが子供はいないそうで、いろんな話をしてくれました。
帰り際に彼が、また、夜ご飯にいきませんか?と誘ってきました。私は、何故か今晩いきませんか?といってしまいました。
彼は少し驚いていましたが、わかりましたと、誘いにのってくれました。
ちかくの、居酒屋で御飯にしましたが、私も彼もお酒が大好きで、盛り上りました。
それから、2ヶ月後には両家のご挨拶にいき、半年後には結婚しました。
スピード結婚でした。
縁ってあるんだなあと感じました。

看護師 結婚相談所